SAKURA入札会(さくら入札会)のご案内 メリットの多いビジネスを可能にします

News & Topics

SAKURA入札会(さくら入札会)のご案内 メリットの多いビジネスを可能にします

SAKURA入札会(さくら入札会)のご案内 メリットの多いビジネスを可能にします

中古建設機械・トラック周辺部品等々、いわゆる産業建設機械の総合的な入札会となっております。
創業以来、多くのお客様の信頼を得、さらに入札会への出品を希望されるディーラー・建機ディーラー・レンタル会社リース会社等の数も年々増え、2,000坪から始まった敷地も現在10,000坪まで拡大しています。

「資源の有効活用」という循環型社会が、これからますます求められていく中で、SAKURA入札会(さくら入札会)がコミュニティー広場として、皆様の出会いの場となり、建設機器やパーツが有効に活用されていければ幸いです。

トラックパーツから建設機器までを有効利用。決してロスの出ない、安全なシステムです。

エンジン・ミッション・トラフィックパーツ・フォークリフト・建設機器・パーツ

SAKURA入札会(さくら入札会)では、上記のような専門性に特化した商品を幅広く取り扱っています。そして買取・出品、収集運輸、中間処理、最終処理までをトータルかつ細密に配慮。 ロスの出ないシステムが、お客さまに確実な利益をもたらします。商品には適切な処理を施しますので、様々なトラブルも安全に回避。役目を終えた商品から新たな価値を生み出し、そして利益へとつなげる、 効率性の高い画期的なシステムです。

●中間処理(手ばらし・選別)
看板などの文字消しから、フロンガス抜き取り、ボディ解体、手ばらしまで。ひとつひとつの商品は責任を持って適切に処理しますので、ビジネスで起こりがちなトラブルも徹底的に回避できます。
●最終処分
中間処理で選別された廃棄物等は、大手廃棄物処理業者で適切に処分いたします。

エンジン・ミッション・トラフィックパーツ・フォークリフト・建設機器・パーツ

オークネットトラックTVAA市場

開催地

SAKURA入札会の開催地図

日本の表玄関である成田空港から近く、輸入業者の一大拠点としても知られる千葉県佐倉市。
SAKURA入札会(さくら入札会)はこの地で2004年にスタートしました。 当入札会の名前の由来は地名の「佐倉」と日本の象徴である「桜」を基にしたもので、佐倉から世界へ向けたサプライヤーでありたいという思いが込められています。

SAKURA入札会の開催地図

アクセスはこちら >>

【電車をご利用の場合】
・JR総武線 東京駅→(快速電車で約50分)→四街道駅→タクシーで10分
・京成本線 上野駅→(特急電車で約50分)→勝田台駅→タクシーで10分

【お車をご利用の場合】
・羽田空港→(東関東自動車道・約40分)→千葉北I.C.→四街道、佐倉方面へ約7q・約15分
・成田空港→(東関東自動車道・約20分)→千葉北I.C.→四街道、佐倉方面へ約5q・約15分